ねぶログ

<   2009年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧




何もしない後悔は、後先残る物

 こんばんは。寝不足です。忙しい忙しいと言う人は実は怠慢であるという言葉はまさに自分に該当すると思います。では何をしてきたのかと問われると悩んでしまうからです。本当に忙しい人は、その忙しさの内容をわかっているからこそ、対応の仕方を存じているというわけです。本当に忙しい人は口には出さないのでしょう。私はそのような人になりたいと思っています。結局、忙しい毎日と自分はいつもブログに書き込んでいる気がします。さて、いまは10月。もうすぐ11月もう今年も2ヶ月しかないと思うと、1年ってあっという間だなと思ってしまうわけです。最近思うのは、何もしない事はとてももったいないと思う事です。結局後で、こうしたら変わってたかもと思うと後悔の念しか残りません。だからこそ、やってみた結果もわかる行動した後悔をするべきだと最近思います。でも空気とか読むとそんなことにはならないんですよね。それが大人だし、そこで試行錯誤されて人生感が培われるのだと思います。世間の全員がやりたいことをやったらそれこそ混沌の世界が広がると思うわけです。ようはバランス。大人になって思います。若い頃は何をやっても許されてた。今はそうもいきません。でも子どもにもそんな感覚は持ってほしくない。大人だからこそわかること。それは世の中にたくさんあると思います。でも、その価値観の中でこそ子どもは子どもであってほしい。それは大人の合わせ鏡だからかもしれません。今日は、電気屋で母親におもちゃをせがんで泣いている子を見ました。大人になれば働いて給料をもらって好きに買えます。でも、その頃におもちゃを買いたいという気持ちはもう戻ってきません。そんな複雑な気持ちを抱えつつ何か物悲しげな秋に心を寄せる寝不足でした。
[PR]



by nebusoku1011 | 2009-10-25 22:12

加速した時間は判断を鈍らせる

 モゲさん・地蔵さんコメントども~なんだかんだ言ってもうこんな歳。自分の過ごしてきた人生は果たして誇れるものなのだろうか、日々自問自答しています。40には今すぐなりたいとは思いませんが、不惑には早くなりたいものです。
 さて、最近1週間が経つのが早く感じます。もう日曜日か…なんて今日も思っていました。毎日が経験された日常はありふれていて、時間はすぐに経ってしまうものです。子どもの頃の時間があれほど長く感じたのはその逆だからかもしれません。自分以外の人の頭の中は覗くことはできませんが、他の人も早く感じるのだろうかと疑問に思う事があります。同じ一日でも、ある人はあっという間に過ぎてある人はとても長い道のりを歩んでいるのかもしれません。長生きはある意味誇れる事かもしれませんが、私はそれより一日を長く生きる人になりたいです。それが、充実した生き方だとも思っています。じゃあそのためには何をするか、子どもの頃は普通に過ごしているだけでも経験できた新鮮な感覚を大人の私は意識して求めていかなくてはいけません。でも、結局来週も「もう日曜日か」って思ってしまっている気がします。
[PR]



by nebusoku1011 | 2009-10-18 17:41

簡単な事も深く考えてしまうのが人間の性である

 先日、近くのコンビニが閉店しました。結構そこで買い物もしていたし、むしろ売り上げにだいぶ貢献していたんじゃないかと思うぐらいです。世の中ってのは移り変わりが早いのですね。強くそう感じました。不景気だってのもあるのでしょうか。毎週のライフワークが少し変化しそうなので悲しいです。そういえば明日は祝日です。ふいの休みに嬉しさはありますが、特に何もすることが無いのでうつらうつら時間が過ぎるのを待つのでしょう。この仕事が本格的に始まって3年が経とうとしています。3年目ともなると、慣れも出てきて自分の仕事以外の事も見えてきます。でも、最近そちらばかり気にしすぎて自分の周囲をないがしろにしているような気もしてきました。もう一度、初心に戻って頑張っていこうと思います。休み明けから。
 今日をもって満26歳になりました。もうそんなに歳をとってしまったのか…と寂しく思う事もあります。結局ここまで生きてきて何がわかったのか。まぁ何もわかってないですけどね。
[PR]



by nebusoku1011 | 2009-10-11 18:58

他人思うゆえに我あり。

 もげさんコメントども~演奏したくなる…まるで詩人のようですね。そういった才能があるのはとても羨ましいことです。
 さて、10月になりました。今年もあと3ヶ月を切りました。あっという間に2010年です。あぁアナログ放送が終わってしまう。そういえば、最近玄関の電球が切れたので、今日はヤマダ電機に行ってきました。型式とか調べるの面倒なので、古いやつをそのまま持っていき店員に見せたらあっという間に探し出してくれました。電気屋さんの店員って凄いなと感じました。メーカーなど様々な商品が気の遠くなるほど並べてあるというのに一瞬で探し出してしまうのには驚きです。私もそんなプロフェッショナルな部分を持ちたいなと羨望の眼差しで見てしまいました。なかなか私の職業は、プロ的な部分がわかりにくいので、他人からすると楽そうな仕事に見えるかもしれませんね。この仕事はある意味体力勝負です。朝から晩まで気がぬけるところなんてありません。辛いことばかりですが、名誉だと思い続けている人が多いのではないかと思います。仕事をしている人は数多いるけれど、その中で誇りを持てている人はどれだけでしょうか。私は、こんな人間ですが仕事に誇りを持っています。まぁ持つ持たないは個人の自由ですけどね。
[PR]



by nebusoku1011 | 2009-10-04 22:12

私のちょいとした日記です^^
by nebusoku1011
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧